So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

【ニュース】『NHK特ダネ? 昭和天皇「拝謁記」』考 [ニュース]

『NHK特ダネ? 昭和天皇「拝謁記」』考

 

 盆休み、実家でふだんは見ないテレビを見ていると、NHK「新資料発見!昭和天皇の秘められた事実!」などと銘打ち、何度も自慢げに「宣伝」している。小分けに放送しているようだが、なんでも初代宮内庁長官、田島道治氏の家族が秘していた記録、田島氏と昭和天皇との「対話」を、田島氏が記録したものが発見され、それは、『宮内庁実録』には記されていないものが九割だという。

 その中で、昭和天皇は、太平洋戦争の発端となる、張作霖事件への「反省」、軍部の暴走を止められなかった「反省」、国土と人民の命を縮小してしまったことの「反省」などを述べ、昭和26年の時点で、この「反省」を全国民に伝えたいと思っていたことが明らかになったという。

 ここには、軍部が政府を呑んでいく事実(これを「下克上」と表現しているところが、それだけで、昭和天皇の内面もわかろうものだが(笑))が、現実の事実と重なってはいるものの、それほど大騒ぎするものかとも思われる。第一、東京書籍発行の『宮内庁実録』(高橋源一郎は「ヒロヒト」という小説(『新潮』に連載されたが、「その後」、どうなったか、わからない(笑))の資料に使ったものの、Amazonでは全然売れてない(笑))というものは、ものものしい響きながら、公の日録で、昭和天皇の「心」のなかにまでは踏み込んでいない。それに記されていない「事実」が九割として、「後悔」や「反省」を、昭和天皇の「人間像」として持ち出すのもどうであろうか。

 また昭和26年に、国民への言葉のなかで、この戦争への「反省」の部分を、当時の首相吉田茂に、「いまさら戦争のことを言ってもしょうがないから、削除した方がいい」と言われて、また、田島氏も削除に賛成したとして、結局削除したとか。この「資料」はこれから学者などによって分析させるのだろうが、そのなかには、『昭和天皇』著者の、吉田裕氏も含まれているのだが。さあ、どうですかね。

 

https://www3.nhk.or.jp/news/special/emperor-showa/articles/about-diary-01.html




nice!(3)  コメント(0) 

【裁判】「『娘と性交』無罪とする裁判長の論理は完全に狂っている」 [ニュース]

中学2年から、実の父親から性的逆を受けていた、19歳の専門学校生の裁判で、「現時点での」父との性交を、長年の虐待に関しては、抵抗することを断念している状態であったと認定しながら、抵抗不能だったとはいえず、と、父親を無罪とした裁判長の論理は、完全に狂っている。


いかなる法律が問われているのかは知らないが、法律とは、論理なのであるから。


 


また、法律的視点とはべつに、「普通の常識」から眺めてみれば、これもまた、完全に狂った世界である。この「男女」が性交している姿を、どのようにひとは、想像すればいいのか? 


 


吐き気を催すとは、このことである。


 


https://www.yomiuri.co.jp/national/20190405-OYT1T50270/


 


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

感情でニュースを見ないように。 [ニュース]

https://twitter.com/sun_koubun/status/881469698847588352

 

「(NHKのニュースで、自民大敗だけが強調されている)野党四党も大敗です」というツイートに対して、

 

過去に圧倒的多数の第1党だったからです。過去の数から見たら、野党4党は、前回と変わらぬか、下回るか、で「大敗」という表現は違います。ニュース記事をよく見てから発言するように。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロシアゲート [ニュース]

「ロシアゲート」の捜査にあたる、ム(モ)ラー特別捜査官は、テッテイ的にやる人と評判なので楽しみだ。三権分立が保証されている国はいいナ。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国際的厄介者 [ニュース]

トランプは、ロンドンテロを、ロンドン市長(ムスリム)を非難するのに利用して、イギリスの国家全体を侮辱したとして、イギリスには入国禁止となった。

フランスのマクロン大統領も、彼とは、二度と気候に関する話はしないとしており、また、簡単にロシアに自国の国家機密をもらしてしまった事実(ゆえに、同盟国もセキュリティ情報の共有に危惧を感じており)といい、やはり「弾劾裁判が見えてきた」状況に突入か。

 

ついに、国際的に「厄介者」となりつつある。

 

 

http://www.rawstory.com/2017/06/british-party-leader-calls-for-donald-trump-to-be-banned-from-uk-for-attacking-london-mayor-during-crisis/




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プーチン、ドメスティック・バイオレンスを無犯罪化 [ニュース]

先週、ロシアの人気タブロイド紙『コムソモルスカヤ・プラウダ』の科学欄に、『怒った男に殴られる女性には、よいことがあると科学的に証明された。それは、男の子が生まれる可能性が高いことだ』と嬉々とした(様子で)記事を掲載。」(Facebookに流れた『ガーディアン』紙の記事@イギリス)


やあ〜世も末だな〜。


(こういうのを書いているのも、「当局」のデータに収録される、ってか。もー、どーでもいい、の世の中である)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【けふの論点】「いわゆるひとつの『土人発言』問題」 [ニュース]

【けふの論点】「いわゆるひとつの『土人発言』問題」


 


確かに、小林秀雄は何十年も前の講演で、ユングの研究を説明するために、アフリカ系の人々を、「土人」と言っている。しかし、言葉というものは、時と場合、場所、状況、文脈において、どんな言葉も差別語になるということは、文明化社会の普通の教育を受けた人間なら誰でも知っている。


 


この場合、大阪府警の派遣隊員が、地元の人々に向かって、何十年も前に、未開民族の精神に関する研究を説明するのと、同じ言葉を使っていいものだろうか?


 


そして、その行政府の長が、その事実を知りながら、なんらとがめることなく、逆に隊員をねぎらうなどということが、近代文明化社会において、まっとうだろうか? そういう人間が近代社会の行政府の長にふさわしいか、また、そういう言葉の使い方をしらない人物を警察の一員としてよいのかという、倫理レベルの問題かと思われる。


 


 


http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13854.html


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【知りたいあなたのための南スーダン入門】 [ニュース]

【知りたいあなたのための南スーダン入門】


 


1,誰と誰が戦っている?


 


 大統領のサルヴァ・キール(Salve Kiir)と、副大統領のリーク・マシャール(Riek Machar)が戦っている。2011年に、副大統領のマシャールが、一部の軍隊を率いて、反乱軍を設立した。


 


2,なぜ危険なの?


 


この反乱軍は、市民を敵とみなし、乱暴狼藉を働いている。また、この「戦い」が、ほかの地方にも拡大する危険性もある。しかし、最も恐れられているのは、「大量殺戮」(massacre)である。


 


3,これまでの犠牲者は?


 


詳しい数字はわかっていないが、国連の調査では、今年の7月までに、300人が死亡、数万人が脱出、高等難民弁務官事務所では、十万人が南西部で反乱軍の兵士たちに包囲された状態にあると危惧している(2016年9月30日付)。


 


4,最も新しい情報は?


 


反乱軍を率いる副大統領のリーク・マシャールが、「徹底抗戦」を宣言した。つまり、「新たな戦争」(Nouvelle guerre)と、「ル・モンド」は書いている。


 


(この写真の記事↓は、副大統領のマシャールが、「健康診断のため」、ハルツームを離れたという題である。内容は、「新たな戦争」の告知)


 


http://www.lemonde.fr/afrique/article/2016/10/12/soudan-du-sud-riek-machar-quitte-khartoum-pour-des-examens-medicaux-en-afrique-du-sud_5012283_3212.html?xtmc=soudan_du_sud&xtcr=1


 


 


 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

同性婚、全米で合法化。オバマ大統領の感動的声明 [ニュース]

「これは、自分の愛する人を自由に選べる権利を求めて公民権運動を長い間戦ってきた人々の勝利である。すべての人々が平等に扱われた時、われわれはもっと自由になる」


 


 同性婚が全米で法的に認めるという最高裁の決定を大歓迎してオバマ大統領が感情のこもった声明を発表。


 


http://www.nytimes.com/live/supreme-court-rulings/president-obama-hails-decision-in-emotional-statement/

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「selfie」 [ニュース]

おフランス語の最もポピュラーな辞書のひとつ「プチ・ラルース」に、「selfie」(セルフィー=自分撮り)なる単語が入ったそうです。写真は、カリブ・ツアーで、「自分撮り」する、オランド仏大統領(だと)。

わたしゃまた、ウーピー・ゴールバーグのオバサンとできちゃったのかな〜って思っちゃいました。しっかし、このiPad(?)カヴァー、エルメス・オレンジ?

 

 

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/france/11614060/France-to-include-selfie-in-new-dictionary.html

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。